Re:Work リモートワークを応援するWebメディア

リモートワークにおすすめの骨伝導イヤホン3選!骨伝導イヤホンの選び方は?

アイテム

耳を塞がずに音楽や会話を楽しむことができる骨伝導イヤホン。

今までは耳を塞いでしまうイヤホンが多かったため、外の音が聞こえず事故に巻き込まれる人が多く出ていましたが、骨伝導イヤホンの登場でそれが改善されつつあります。

そこで今回は、リモートワークにおすすめの骨伝導イヤホンを3つご紹介します。

リモートワークにおすすめの骨伝導イヤホンの選び方

まずは、骨伝導イヤホンの正しい選び方について学んでおきましょう。

  • ワイヤレスか有線か
  • リモートワークで利用しやすいか
  • 安定した装着感か

この3つに絞って解説します。

ワイヤレスか有線か

骨伝導イヤホンには以下の2つの種類があります。

  • ワイヤレス:ケーブルがなく開放的
  • 有線:充電の必要がない

リモートワーク時、長時間使うようであれば有線がおすすめです。ただ、1~2時間程度で終わるのであればワイヤレスで十分でしょう。

リモートワークで利用しやすいか

当然ですが、リモートワークで利用しやすいかも重要な指標の1つです。

基本的に「Bluetooth」が搭載されている骨伝導イヤホンを使うことをおすすめします。ヘッドセットの代わりになりますし、外の音も聞き取りやすくなります。

安定した装着感か

装着感も忘れてはいけません。

リモートワークが長時間にわたって続く場合、どうしても装着感が悪いと何度も耳から外す必要があります。耳から外すとBluetoothが解除される骨伝導イヤホンもあります。

自分の頭の形状を考えた上で、骨伝導イヤホンを選びましょう。

リモートワークにおすすめの骨伝導イヤホン3選

では、リモートワーク歴5年目の私が選ぶリモートワークにおすすめの骨伝導イヤホンを3つご紹介します。

Aeropex AfterShokz

Aeropex AfterShokzの骨伝導イヤホンは、以下のような特徴があります。

  • 防水機能が搭載されている
  • 価格の割に高音質
  • スポーツイヤホンとして開発されているのでフィット感がある

2年保証もついていますのでおすすめです。

OpenMove Shokz

OpenMove Shokzの骨伝導イヤホンは、先ほどご紹介したイヤホンの進化Ver.で以下のような特徴があります。

  • ノイズキャンセリング機能が搭載されている
  • 防水機能も搭載
  • AfterShokzよりも高機能

こちらも2年保証がついています。